未分類

村上豊彦さんの尊敬している人物

投稿日:

村上豊彦さんが尊敬している人物は、自分の人生の進路に大きな影響をあたえた人たちです。
まず1人目は、中学の時の担任教師。

当時は学級崩壊のような状態で、通っていた学校はかなり荒れ放題だったのだとか。教師も暴れる生徒たちには無関心で、学校内はとても冷めた様子だったそうです。
そんな学校の様子に、村上さん自身も何となく冷めた思いがありました。

しかし、担任の教師だけはまったく違ったそうです。
まるでドラマにでも出てきそうな熱血教師っぷりで、ほかの教師が見捨ててしまった生徒にも、しっかりと向き合っていたそうです。

そんな先生のおかげで、クラスは一致団結。体育祭や文化祭、球技大会などでもそのありあまるエネルギーを集めて、思いっきり盛り上がることができたそうです。
また、文化祭ではみんなで演劇をやろうという先生の提案に、一生懸命稽古もしたそうです。

三年間続けたその演劇では、ミュージカルも行われ、みんなの歌声がひとつになったときには、村上さんの心はとても震えたのだといいます。
この時の体験が、のちのミュージカル俳優としての自分の原点かもしれない考えているそうです。

ただ、このときに村上さんが目指したのは、は俳優ではなく教師の道でした。自分も担任の先生のようになりたいという思いから、高校教師を目指すことにしたのです。
ところが、そのために進んだ先の大学で、もう1人の進路を決める人物に出会うことになりました。
それは、1人の俳優さんでした。

おそらくオーディションを受けたときのことだと思われますが、悩んでいる村上さんに対して、「僕は君が一番良かった。
ダメだったのはカラーが合わなかっただけ」とはげましてくれたのです。

そして「辞めちゃダメだ。あきらめたらだめだ」「がんばって俺のところまで来い、いっしょに仕事しような」と優しい言葉をかけられました。
この瞬間、俳優の道へ進むことを決めていたそうです。

そして、本当にいっしょに仕事をする日が来たときには、「あの時の僕です」ということを夢見ているそうです。
こうして、尊敬する人物によって現在へと導かれてきた村上さん。

俳優としての仕事をこなしていくうちに、やはりさまざまな尊敬できる人との出会いもありました。
今まで共演した俳優とは、基本的にまたみんな共演したいと感じているそうです。

なかでも、同じ事務所の大先輩については、共演したさいにいろいろと教えてもらい、学ぶことがたくさんあったといいます。
今では、この先輩といっしょに時代劇をやりたいというのも目標のひとつになっているそうです。

-未分類

Copyright© 村上豊彦さんのこと、まとめました。 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.