未分類

次々と2.5次元ミュージカルのヒット作に出演

投稿日:

村上豊彦さんは、舞台出演をおもな活躍の場としている俳優です。

なかでも、人気漫画やアニメ、ゲームなどを舞台化した、いわゆる、2.5次元ミュージカルなどでの活躍が目立っています。
最初に注目されるきっかけとなったのが、テニス漫画のミュージカル作品への出演でした。

そこで、村上さんは主人公のライバルを演じています。バスケットプレーヤーとしては、パワーとスピードを併せ持つ巨漢という、ある意味、舞台上ではかなり再現の難しいキャラクターでした。
高身長、なおかつ筋肉質の引き締まったボディを持つ村上さんだからこそ、演じることができた役柄といえるでしょう。

2.5次元ミュージカルでは、ほかにも自転車ロードレースをモチーフにした作品にも出演しています。
こちらでもやはり、主人公のライバルで、180cmを越す巨漢を演じています。その圧倒的な筋力を活かし、激しい走りを見せるキャラクターです。

この作品は翌年にはドラマ化もされて、村上さんはそちらでもまったく同じ役を演じました。
舞台で演じたキャラクターを、映像作品というまったく違うメディアでありながら、しっかり再現するその実力も、多くのファンに知られることとなりました。

こういった2.5次元ミュージカルの活躍ぶりが認められ、学園漫画をミュージカル化した作品では、ついに主人公に抜擢されています。
一見頼りない教師でありながら、仮面をかぶり裏では過激な体罰を行うという、なかなか難しい役柄ですが、こちらも見事にこなしています。

この作品は、村上さん自身が原作者の大ファンということもあって、まさに念願の仕事でもありました。
このように、次々と2.5次元ミュージカルのヒット作に出演していったことで、今やこの業界では欠かせない俳優の一人となっているといえるでしょう。

ミュージカル作品以外でも、ファンタジー漫画や、ゲームなどを原作とした舞台にも数多く出演しています。

また、ミュージカルに関連して多くの音楽CDにも参加しています。
その活躍もあって、最近では音楽番組などでの露出も目立つようになってきました。

ステージを書籍化したものが出版されたり、雑誌などでも注目の俳優として、たびたびインタビューや特集に登場しています。
デビューから10年以上経ち、30代を迎えた現在では、その活躍ぶりにもますます脂が乗ってきたように思われます。

今後も、その活躍ぶりはさまざまなメディアで取り上げられ、活動の場も広がっていくのではないでしょうか。
これからの活動に、目が離せない俳優の一人といえるでしょう。

-未分類

Copyright© 村上豊彦さんのこと、まとめました。 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.