管理人による紹介記事

スカウトについて

投稿日:

有名タレントのインタビューを聞くと、そのデビューのきっかけとなったのは、多くが路上でスカウトされたというものです。
まったく芸能界に興味がなくても、大勢の人間のなかから自分を見つけて声をかけてくれた。そう思うと、誰だって悪い気はしないものですよね。

自分もスターになれるかも、と思う一瞬です。
では、実際にスカウトはどのような形で行われているのでしょうか。

よくスカウトをされた挙げられるのは、原宿や渋谷です。なかでも、竹下通り、GAP前、ラフォーレ原宿前、表参道。そして、109前や渋谷センター街などでは、かなり多くのタレントスカウトが活動しているようです。
ほかにも、銀座や池袋、新宿。そして東京以外にも、関東近郊や大阪、名古屋、福岡などの大都市を中心に行われています。

スカウトというと路上というイメージが強いと思いますが、実際にはオーディション会場や、芸能界とはまったく関係のないセミナーなどでも、声をかけられることがあるそうです。
アーティストや芸人ならライブ活動が注目されたり、モデルの場合は雑誌に載った写真がきっかけでスカウトされることもあります。
有名タレントのエピソードでは、兄弟や友人の付き添いで来ていたところを誘われた、という話もよく聞きますね。
スカウトされやすいタイプとしては、ルックスが良い、身長が高い、スタイルが高いといったポイントが重視されます。ただし、かならずしもその条件に合わなくても、声をかけられることはあるようです。

もともと、事務所が探しているのはまだ磨かれていないタレントの原石です。そのため、派手で目立つ人よりも、意外と地味な人がスカウトされることも多いのです。
だから、スカウトされた人は「えっ、自分が?」と驚く人も多いようですね。
ただし、年齢は10~20代前半と、やはり若い世代が中心になっています。
もっとも声をかけられやすいタイミングは、人出の多い土日や祝日。なかでも、人通りがもっとも多くなる日没前あたりが、スカウト活動も活発になるようです。

とはいえ、スカウトからすぐデビューできるような人は、かぎられたごく一部のスターだけ。
ただ声をかけられるのを待っているだけでは、みすみすチャンスを逃してしまうこともあります。
もしも、芸能界に興味を持っているのであれば、自分から積極的にタレント養成所に入ったり、事務所のオーディションを受けることをおすすめします。

また、路上スカウトでは悪質な詐欺が行われることもあるので、注意してください。
しっかりした事務所では、かならず身元を明かして名刺を渡します。よく知らない事務所や、名前を言おうとしない相手には、気軽についていかないようにしましょう。

また、路上スカウトは後日あらためて連絡するというパターンがほとんどです。その場で返事を迫ってくるような場合も、警戒したほうがよいでしょう。

■参考動画

表参道 スカウトの現場です。

 

学生スカウト

 

芸能情報の紹介

-管理人による紹介記事

Copyright© 村上豊彦さんのこと、まとめました。 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.